スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通信費を削減する(2015年編その2:米国でiPhone6を購入する)

サンフランシスコ旅行から帰って来ました。
久々の北米滞在、とても楽しかったです。これからしばらくはまた旅行ネタが続きますが、どうかご容赦下さい。

さて、少し前のエントリー(→「通信費を削減する(2015年編その1))で、携帯電話の通信費削減プロジェクトについて書きました。

6月にはauとの2年契約が終了するので、基本このタイミングでMVNO+SIMフリー端末にスイッチする予定です。
ただひとつだけ問題があり、それは端末の値段がとても高価になること(2年契約と引き換えに端末価格が割り引かれているので、当たり前といえばそれまでですが。)。

特にiPhone6はSIMフリー端末の販売が4月に再開されたものの、円安による価格是正で端末価格(16Gモデル)が75,800円→86,800円(税別)に値上げされてしまいました。
2台購入すれば、なんと税込で187,488円(!)と驚きの金額です。

このタイミングでAndroid端末のZenFone5や最新ZenFone2への切り替えも検討しましたが、調べた限り、コストパフォーマンスを含めての評価は悪くないものの、端末の完成度はiPhoneに劣る印象。。。

そこで出した結論が、『米国でのSIMフリーiPhone6の購入』です。

旅行前に調べたところ、米国で購入できるSIMフリー端末(Unlocked/Contract-Freeモデル)は国内の販売モデルと全く一緒(Model No. A1586)。アフターケアも、必要なら日本でもAppleCare+に入れる(※30日以内にアップルストアへの持込みが必要)ということで、まぁ問題ないだろうと考え、旅行中にSan JoseのAppleStore(Valley Fair店)で購入して来ました!

そして肝心の価格ですが、16Gモデルで1台649ドル(税別)、2台で下記のようになりました。

$649x2pcs=$1,298
Tax@8.75%=$113.58
-----
Total $1,411.58

$1=120円換算だと169,390円となり、国内価格より▲18,098円お得です。
もっとも自分の場合、米国銀行口座からの引き落としになり、当時のレートから約14万(1台7万円)で購入している計算となり、携帯端末の価格としてはだいぶ心理的ハードルが下がったので良かったです(それでも高いですケド・・・)。

-----

余談ですが、アップルストアでの購入システムって凄いですね。簡単に購入の流れを思い出すと。。。

・ディスプレイ商品の前で担当してくれた店員さんがいろいろと説明、手元の端末で希望商品の在庫を確認。
・購入が決まれば、その場で端末から注文処理。数分後、“他の店員さんが”商品をその場にお届け。
・決済(クレジットカード)もその場で手元の端末で実施、サインももちろん端末上で行う(指で書きました)。
・レシートも“別の店員さんが”すぐにお届け。更に「領収書、メールでも送っておくね!アドレスこれであってる?」といって、端末に表示された自分のメールアドレス(えっ?どこで調べたの??おそらくはAppleのシステムで調べたか、クレジットカードにリンクされているアドレス)にパパッと送ってくれました。

ここまででたぶん5分くらい。そして担当の店員さん、一歩も動かずに販売完了(驚)。

その間の短い待ち時間も、商品の説明とか世間話とかで(ちなみに担当してくれた店員さんはペルー出身だそう)、一瞬で購入プロセスが完了した感じです。
そして週末ということもあり、自分達が見てる間にも、こんな調子でバンバンiPhoneが売れていってました。

日本のApple Storeもこんな感じなのかなぁ。住んでる新潟には無いので判りません(笑)。
こういうユーザーエクスペリエンスもアップルの強みなんだろうなぁと、なんだか妙に関心してしまいました。

-----

という訳で、無事米国でのiPhone6の購入が完了、今回の通信費削減プロジェクトの一番の課題が解決しました。
購入したiPhone6は6月のau契約更新までしばらく放置ですが、その間にMVNO業者との契約準備とか、いろいろ進めておきたいと思います。

通信費削減プロジェクトの進捗についてははまたブログで報告したいと思います。

※注意:本ブログ情報を元にした米国でのアップル商品の購入については一切責任を負いませんので、あからじめご理解願います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。