スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語圏ではとにかく喋らないと何もはじまらない

6月のアメリカ長期出張からのエントリーです。

関連する過去エントリーはこちら(↓)。
------
「米国で現地SIMカードを利用する(予定だったが出来なかった話)」
「英語は聞けても理解出来ないことがある」
-----

よく言われるように、「日本語(あるいは日本文化)=ハイコンテクストな言語(文化)」、「英語(あるいは英語圏の国の文化)=ローコンテクストな言語(文化)」で、海外に行くたびにこのことを強く実感します。

特にアメリカのように、人種も社会階級も非常にDiverse(多様)な国では、お互いのコミニュケーションの基盤となるコンテクスト文化的背景や共通認識)が希薄なので、とにかく自分の考えや思いは喋らないと伝わりません。
日本のように、「言ってないけど、たぶん察してくれているだろう」ということはまず無い、と思った方がいいです。

なので、とにかくコミニュケーションのコツは“喋ること”です。
英語が下手だろうが、1回で上手く伝わらなかろうが関係ありません。大げさに言えば、英語を喋らなければコミニュケーションがとれる人間として認められない(=無視される)雰囲気があるので(理不尽な話ですけど)、ここは頑張りどころです。

-----

例えば今回週末に訪れた、アーリントンスタジアム(MLBテキサス・レンジャース本拠地)のスタジアムツアーでの話。

同じ時間帯のツアーでは、(当然ながら)僕ら日本人グループ4人の他は全員アメリカ人です。
アメリカ人同士は、基本目があったら喋らないといけないくらいに思っているので(少し偏見あり。笑。)、とにかく世間話やら何やら、会話がはじまります。こういった場合、多くのシチュエーションでは、(たとえ少し英語が喋れても)会話に加わらない日本人は放置状態です。

が、本当に些細なきっかけで(今回は確か後ろのドアを閉めてくれない?といった程度のことだったと思います)、英語でのコミニュケーションが生まれれば、しめたもの。
あ、この人はコミニュケーションが取れるな、と一旦認識されれば(基本日本人は珍しいので興味の対象ではあるようで)、いろいろと話しかけられます。

その後、レンジャースの記者会見場を見学したときにも、ツアーコンダクターが、
「普通はチームカラーの青い背景スクリーン(スポンサーロゴが並んでるやつです)を使うんだけど、ダルビッシュの会見の時だけは、白いのに変えるんだよ。スポンサーのロゴも全く一緒なんだけどね。」と言えば、

「あなた日本人でしょ?日本ではブルーは縁起が悪い色なの?」とツアー参加者の1人。
「う~ん。黒であれば縁起が悪い色だけど、ブルーは聞いたことないなぁ」と自分。
「ならあなた、日本に帰ったら、なんで白いスクリーンを使ってるか調べて、メールで送って来なさいよ(笑)。」
「OK、調べて必ず連絡するよ!」

という感じ。こんな“ノリ”でいたるところでスモール・トークが交わされるのが、英語圏、特にアメリカでのコミニュケーションの肝だと感じています。
こういった日常会話に積極的にJoin(加わる)することで、同じチーム(ツアーですが。笑)としての一体感も生まれて来るのです。今回も、とても和やかで楽しいスタジアムツアーとなりました。

仕事も全く同じで、やはりコミニュケーションが取れないと同じミッションを持つチーム、あるいはプロジェクトの一員として認めてもらえず、仕事自体も上手くまわりません。

繰り返しになりますが、決して長くて正確な英語を喋る必要は無いんです。本当に簡単な表現でいいので、ちょっとだけ会話の輪に加わるように出来れば、「コミュニケーションの中の人」として認めてもらえますし、きっといろんな人から声を掛けてもらえますよ~。

-----

というわけで、英語圏で大事なのはとにかく下手でもこちらから積極的に喋ること、というエントリーでした。

自分も英語を何年勉強しようとも、決して英語が上手いとは未だに思えません。ほんと、文法の間違いは多いし、語彙は少ないし、表現は稚拙だし。。。本当に毎回、嫌になります。

が、それでも英語を使って何とか外国人とコミュニケーションが取れるのは、とにかく「喋ること」が大事と知っているから。
そして、最初はなかなか伝わらなかった英語が、「喋る」ことによるトライ&エラーで、下手な英語でもどう言ったら伝わるか?、ということがだんだん判ってくるのです。そうやって地道に積み重ねていくのが外国語の習得なのかなぁと考えてます。

これからも、おそらく英語学習の旅は終わりませんが、英語にせよ中国語にせよ(→「言語を覚えて世界を広げる」)、外国語は別の世界へ扉を開いてくれる鍵なので、今後も地道に積み重ねていきたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。